氷川丸で子供お手紙教室を開きました(2016.6.19.sun)

6月19日(日)に横浜にある氷川丸の船内で、小学生向けの船内ワークショップ「氷川丸からの手紙」を行いました。


氷川丸お手紙教室


氷川丸の船内にはポストがあります。かつて、船員や乗客が遠くにいる人に想いをはせて手紙を書きポストに投函していたそうです。その氷川丸から、家族に手紙を書いて、実際に船内ポストに投函するという教室です。


船内郵便局とポスト


手紙の書き方の教室ですが、子供たちは実は大人よりもとっても自由に手紙を書くことができます。文章や形式のことはさておき、郵便で手紙を送るときの楽しみ方(切手や風景印のこと)や便箋選びのことなどを紹介しました。書いた手紙には、氷川丸がデザインされた記念切手を貼り、この日のために復刻した記念スタンプを押して、船内ポストに投函。

船内ポストは、現在は稼働していませんので実際は横浜港郵便局で風景印を押してもらって郵送。より船内生活をリアルに体験してもらうために、氷川丸から郵送したことを想定して当時手紙が届くまで、だいたい2週間くらいかかっていた、その時間も再現して楽しんでいただきました。

上の画像は、船内郵便局と郵便ポスト。実際に書いた手紙を子供達に投函してもらいました。


船内の手紙を書くデスクと教室の様子


また、学芸員の方による船内の見学や船内生活の説明、船内郵便局のことなどを子供たちと一緒に私も学びました。画像の左側は、船内の図書室デスク。おそらくここで手紙を書いた人もいただろうとのことでした。


テーマ : 手紙にまつわるetc.
ジャンル : 趣味・実用

tag : #手紙 #手紙の書き方講座 #手紙文化振興協会 #子供ワークショップ